さっぽろ都会みどりのまちづくり助成制度

​壁面緑化、室内緑化、屋上緑化、空地緑化に対して、一定の条件を満たした緑化事業について対象経費の3分の2の額(上限額3000万円、下限額100万円)を助成する制度。対象経費は、植栽購入、植栽基盤整備、灌水施設整備、植栽に付帯する修景施設整備、緑化に必要とされる撤去費、設計委託費、表示板の製作設置費、緑化施設の整備に付随する諸経費などとしている。緑化着工の2週間前までに申請が必要で、各年度1月下旬まで申請できる。

​主な条件

  • 対象区域内での緑化(札幌中心部。詳細は市が配布する要綱を参照)

  • 国などの公共的団体所有のものではない敷地や建築物

  • 5年間の維持管理

  • 建築および緑化基準関係法令への適合

  • 公開性

  • 新規整備かつ、緑化義務がある場合はその基準以上の緑化を行うもの

  • 整備する緑化施設が他の助成を受けていないこと

  • 申請年度内に工事完了(費用の支払いまで)

  • 本制度を活用した内容に関する表示板の設置

Wall Green+

Produced by

 e,d/A.Landscape-Design.

23-4-7, South 13 West, Sapporo City  Central Area, Hokkaido, 064-0913, Japan

Tel: 0112150425